あさひ7オユキ(アサヒナナオユキ)

あさひ7オユキ
音楽家・脚本家・俳優
生年月日
1948年生まれ
出身地
神奈川県
サイズ
172cm
略歴
1968年桐朋学園演劇科卒業。
パフォーマンス集団『時々自動』代表。
1985年、『時々自動』を創設。
音楽・ダンス・演劇・映像・美術などの枠を超え融合させることで、
独自のパフォーマンスを生みだす、『時々自動』の全作品で構成・演出・出演をつとめる。
リンク
-主催劇団時々自動-
出演作品
俳優
■出演
■2018年 「森から来たカーニバル」下北沢駅前劇場
■2015年 「王国、空を飛ぶ」SPAC
■2010年 東京乾電池北海道公演「コーヒー入門(作:加藤一浩 演出:柄本明)」
■2009年 「エドワード・ボンドの『リア』(シアタートラム)」
■2008年 「どん底(シアターコクーン)」「表裏源内蛙合戦(シアターコクーン)」
■2007年 「ヒステリア(シアタートラム)」「ティンゲル・グリム~眠れぬ森のおどけ奇譚(にしすがも創造舎 ほか)」
■2006年 「幽霊はここにいる(まつもと市民芸術館 ほか)」
■2005年 「コーカサスの白墨の輪(世田谷パブリックシアター ほか)」「桜姫(コクーン歌舞伎)」
■2004年 「ゴドーを待ちながら」「空想万年サーカス団(新橋演舞場)」
■2003年 「ワーニャ伯父さん(演出 佐藤信  共演/柄本明)」「ゴドーを待ちながら」
■2002年 「ゴドーを待ちながら」「三人姉妹を追放されしトゥーゼンバフの物語」
■2001年 「ゴドーを待ちながら(演出/串田和美・共演/緒形拳、串田和美)」「三人姉妹(演出/岩松了 共演/室井滋、緒川たまき)」
■1998年 「ホムス(演出/巻上公一)」
■1988年 「ハムレット(共演/風間杜夫)」
■1987年 「可不可(作・音楽/高橋悠治)」
■1985年 「星の王子様(共演/吉田日出子 加藤健一)」
音楽
■音楽
■2020年 「てにあまる(東京芸術劇場プレイハウス)」
■2018年 男装音楽劇「宝島(東京芸術劇場シアターウエスト)」
■2017年 「音楽劇メカニズム作戦」オペラシアターこんにゃく座「タング」
■2016年 コクーン歌舞伎「四谷怪談」
■2012年 ナイロン100℃「百年の秘密」
■2010年 「タンゴ(シアターコクーン)」ナイロン100℃「2番目,或いは3番目」「美しきものの伝説(さいたま芸術劇場)」
■2009年 「風のセールスマン(紀伊国屋劇場)」「ナイロン100℃~神様とその他の変種(本多劇場)」「血はたったまま眠っている(シアターコクーン)」
      「東京月光魔曲(シアターコクーン)」「真田風雲録(さいたま芸術劇場)」
■2008年 「どん底(シアターコクーン)」「表裏源内蛙合戦(シアターコクーン)」
■2007年  「カリギュラ(シアターコクーン)」
■2006年 「幽霊はここにいる(まつもと市民芸術館 ほか)」「東海道四谷怪談・北番(コクーン歌舞伎)」
      「劇団東京乾電池~長屋紳士録(下北沢 ザ・スズナリ)」
■2005年 「コーカサスの白墨の輪(世田谷パブリックシアター ほか)」「桜姫(コクーン歌舞伎)」
      「劇団東京乾電池~長屋紳士録(下北沢 ザ・スズナリ)」
■2004年 「空想万年サーカス団(新橋演舞場)」
■2002年 「夏の夜の夢(KUSHIDA WORKING)」「青い図書カード(劇団仲間)」
■2001年 「美女で野獣(新国立劇場)」
■1998年  「幽霊はここにいる(新国立劇場)」
■1995年 「フィガロの結婚(シアターコクーンプロデュース)」
■1994年 「夏の夜の夢(シアターコクーンプロデュース)」
■1993年 「三文オペラ(シアターコクーンプロデュース)」
■1991年 「ラブミーテンダー(自由劇場)」
脚本
■脚本
■1997年 「ガリバー(オペラシアターこんにゃく座)」
■1996年 「げげげの鬼太郎(ひとみ座)」
■1985年 TBS「チビ泥棒(主演/吉田日出子)」
■1975年 NHK「スーパーパパ(主演/友部正人)」
美術
■2002年
(usami bibi)銀座・ギャラリー覚

▲ページトップへ


ホームアーティスト紹介新着情報
作品紹介会社案内採用情報

舞台・映画・テレビドラマ等への俳優の出演依頼は、東京都渋谷区の
芸能プロダクション・ノックアウトまでお気軽にご連絡ください。


〒150-0044 東京都渋谷区円山町5-6 キングビル8F

営業時間 10:30~18:30/定休日 土・日・祝