一覧へ

浅野 晋康

浅野 晋康

アサノ ユキヤス
脚本家・監督・劇作家・演出家
生年月日1977年(昭和52年)12月21日生まれ
出身地岐阜県大垣市
略歴専門学校東京ビジュアルアーツ卒業後、自主制作映画を中心に活動。
2006年、山形国際ムービーフェスティバルスカラシップ作品として、 自身初の劇場用長編映画「A DAY IN THE LIFE」を監督。 また、演劇の作・演出も精力的に行っている。

出演作品

監督作品

■監督作品
■2013年 TBSドラマ「俺たち絶対絶命!」(監督)/青春H「いかれたベイベー」(監督/脚本/90分)
■2010年 「ネムリバ本店」(原案)(監督:園田新)/「きみは僕の未来」韓国アシアナ国際短編映画祭にて上映
■2009年 ndjc作品「きみは僕の未来」(監督・脚本/30分)
■2008年 短編.jpルーキーズ第3弾 「キッスがしたい」(監督・脚本/12分)
■2007年 「夏をみていた午後」 (監督・脚本/14分)<フリーCD-Rマガジン「CINRA MAGAZINE vol.15」に収録>
■2006年 「A DAY IN THE LIFE」(監督・共同脚本/74分)<第1回 山形国際ムービーフェスティバル2005スカラシップ作品>
■2005年 「Catchball With ニコル」(監督・共同脚本/60分)<※第1回 山形国際ムービーフェスティバル2005にてフィクション賞受賞/※第2回
      CO2シネアストオーガニゼーション大阪/エキシビションにて奨励賞&主演男優賞受賞/※SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2006短篇映画部門にて
      審査員特別賞受賞/※第28回 ぴあフィルムフェスティバルPFFアワード2006にて入選>
■2004年 オムニバス映画 「be found dead」第2話(監督・脚本/30分)
■2002年 「新しい予感」(監督・脚本/54分/miniDV)<※第26回 ぴあフィルムフェスティバル PFFアワード2004入選>

舞台作品

■舞台作品
■2016年  エマニュエルの作戦会議「あの娘のランジェリー」(作・演出)本多劇場
■2013年 エマニュエル第2回公演「1995年のサマー・アンセム」(作・演出)シアター711
■2012年  エマニュエル第1回公演「甘い記憶」(作・演出)下北沢シアター711
■2009年 プリセタ第11回公演「モノガタリ デ アムール」(作)
■2008年 プリセタ第10回記念公演「ランナウェイ」下北沢・駅前劇場(共同脚本)/夏休みウルトラ計画vol.1「アメリカに行く」新宿・ゴールデン街劇場
      (作・演出)
■2007年 プリセタ第9回公演「モナコ」下北沢・駅前劇場(共同脚本)
■2005年 オールツーステップスクール#03「メイキング・オブ・チェーンソー大虐殺」(作・演出)こまばアゴラ劇場/オールツーステップスクール#04
      「ラブストリームス・ノートブック」(作・演出)三鷹市芸術文化センター・星のホール<Mitaka "Next"Selection.6th 参加作品>
■2004年 オールツーステップスクール#02「キャンプ前」(作・演出)渋谷ギャラリー・ルデコ
■2003年 オールツーステップスクール#01リップ・ヴァン・ウィンクル」(作・演出)六本木旧三河台中学校体育館

テレビ・WEB

■テレビ
■2014年 MX「愛してCRAZY(監督)」

その他

■その他
■2006年 「ボーイ・ミーツ・プサン」(脚本協力/80分/監督:武 正晴)
■2005年 遊園地再生事業団+ニブロール#15「トーキョー/不在/ハムレット」(映像スタッフ/演出:宮沢章夫/三軒茶屋シアタートラム/京都・春秋座)
■2003年 遊園地再生事業団#14「トーキョーボディ」(映像スタッフ/演出:宮沢章夫/三軒茶屋シアタートラム)

一覧へ